日々の目標

【2024年】「今年やりたいことリスト」を‟50”に絞ってみた

野々蘭

こんにちは、管理人の野々蘭(@nonolog0901)です。

昨年末に、「2023年のやりたいことリスト100」を振り返る記事を書きました。

【2023年】「やりたいことリスト100」どれだけできたか振り返ってみた 野々蘭 こんにちは、管理人の野々蘭(@nonolog0901)です。 新年に、「今年やりたいことリスト100」という記事を書き...

ここ数年、その年にやりたいことを100個リスト化し、振り返りをしています。

しかし、昨年末に振り返りをして感じたのは、「わくわくしない『やらなきゃ』なことも入れてしまっているな」ということでした。

タスクとしては確かに大事なことなんだけど、「楽しそうだから」「これが出来たらすごく自信になるから」みたいなモチベーションの高いものではなく、「流石にそろそろなんとかしなきゃな…」みたいなものも入れていたということです。

というわけで。
それらの「やらなきゃ」は別枠のリストを作るとして、今年は試験的に50個に絞ってやりたいこと」をリスト化してみました。

なるべくわくわく出来ることや、自分の理想に近付くためと前向きな気持ちになれることにフォーカスしたつもりです。

‟100リスト”と比べると見た目のインパクト(?)は減りますが、自分としては結構濃いめの内容になっている気がするので、見てくださった方のやる気スイッチにも作用したら嬉しいです(笑)

野々蘭

小さなことからちょっとハードル高めなものまで色々あります!

助六

今年の全体的なテーマについては、別の記事で話しているよ。

【2024年】新年のご挨拶と今年のテーマ(三本柱) あけましておめでとうございます! 野々蘭 管理人の野々蘭(@nonolog0901)です。 今年は元旦から大きな...

ちなみに今年も、ざっくりジャンル分けして書いていきます!

創作活動でやりたいこと(17個)

  1. ストックイラスト投稿1,000枚達成
  2. LINEスタンプを配信する
  3. 地元の同人イベントにサークル参加してみる
  4. 「#ののらん100人描けるかな」50人達成
  5. ガールズイラスト系のグッズを作る
  6. イラスト本を一冊作る
  7. ブログとは別にイラストサイトを作る
  8. BOOTHを整えて、常に通販を開けておける状態にする
  9. 「自創作沼」系の文字グッズを作る
  10. ストックイラストで「ぬりえ」の線画を描く
  11. 「絵師一年進化録」を毎月埋める(今年こそ!)
  12. ネットプリントでシールの配信 
  13. うちの子(創作キャラ)の誕生日イラスト全員描く
  14. 今年も「年末年始ペーパー」を描く(雑談系も) 
  15. 開業届を出す
  16. また作ったことのないグッズ作りにチャレンジする
  17. 絵柄に統一感を出せるよう意識する(練習する)

やっぱり一番多いのがこの項目ですね!
あんまり手を広げすぎるとどれも中途半端になってしまいそうなので、なんとなく「この時期はコレに集中」みたいな計画を立てています(計画どおりに進むかどうかは神のみぞ知る)。

ちなみに、⑨の「自創作沼」系グッズとは、以前作ったこういうアクキーみたいなものです。

【グッズ製作レビュー】A4サイズにアクスタ・アクキー詰め放題!オンデマンド俱楽部さんで作ってみた オリジナルのアクリルグッズを作ってみたいけど、「アクリルスタンド」も「アクリルキーホルダー」も両方作りたい…! なんならうちの子...

このときは自分用につくったのと、もうちょっと改良したい部分とかも出てきたので、改めてアクリルグッズやステッカーなどにしてみたいです。

⑮については正直自信がなくて内に秘めていましたが(笑)、本当に出すかどうかはさておき、とにかく口に出していこうと思って書きました。
まだまだ知識も実績も足りない未熟者ですが、自分に出来ることから頑張ります!

ブログ関係でやりたいこと(10個)

  1. 「ののろーぐ!」をリニューアルする
  2. 『てがろぐ』をはじめる 既に達成しました!(笑)
  3. サブディレクトリで読書記録のミニブログをつくる
  4. noteを再開(エッセイ的な文章を書いてみたい)
  5. ブログ用の素材イラストを30枚以上描く
  6. グッズ製作レビュー関連のまとめページをつくる 
  7. 個人ブログ・サイトの布教(具体性はまだないけど…)
  8. フォロワーさんにインタビューする記事書いてみたい(これもフワっとしてる)
  9. 月1万PV達成(できたらすごいなぁ~くらいの感じ)
  10. Google Adsenseで収益の支払基準額に到達する

今年はブログにも力を入れたくて、やりたいことがたくさんあります!

最後の方に数字に関するような目標がありますが、数字の為にがんばるというよりは、「自分の理想のブログを目指していく過程で達成できたらいいな」といった感じです。

とは言え、今のペースでは遠く及ばないと思うので、色々と改善していこうと思います(笑)

②の「てがろぐ」にししふぁくとりーさんが配布されているフリーCGIで、「自分専用Twitter」のような感覚で使えるマイクロブログツールです。

詳しくはまた記事にしたいのですが、百聞は一見に如かずということで、よければ覗いてみてください(笑)

挑戦したいこと・学びたいこと(5個)

  1. スペイン語検定の受験を申し込む
  2. スペイン語(主に単語)用にシステム手帳を運用
  3. TRPG(リア友がガチ勢だったことが判明したため教えてもらいたい)
  4. illustratorの使い方を勉強してイラスト素材を描く
  5. YouTubeのショート動画(手帳系)をちょこちょこUP※理想は月1

今年はせっかく「まいにちふれるスペイン語手帳」をGETしたので、それも勉強記録に使っていきたいところです!

【手帳紹介】『まいにちふれるスペイン語手帳2024』で語学のモチベUP! 野々蘭 ¡Hola!Soy Nonoran(@nonolog0901).※こんにちは!野々蘭です。 皆さんは「語学学習」という...

欲しいもの・行きたい場所(9個)

  1. 『ピクミン4』を買って遊ぶ
  2. オリジナルのハンコをオーダーする
  3. 左手デバイスを汎用性が高いものに買い替える
  4. 綴じ手帳用の革の手帳カバーをオーダーする
  5. 久しぶりにIZooやKawaZooに行く
  6. 友達とボドゲカフェに行く
  7. 毎月図書館に行く
  8. 『pop’n music Lively』をやる(コントローラー欲しい…)
  9. 手帳系のリアルイベントに行く

ピクミン4はあんなに楽しみにしていたのに、別のゲームをクリアしてから買おうと思っていたら年を越してしまいました(笑)

その他の趣味・プライベート(9個)

  1. 久しぶりにヒトカラに行く
  2. 髪に派手色のインナーカラーを入れる
  3. 読んだことのない漫画を5作品以上読む
  4. 自創作グッズを部屋に飾る
  5. 散らからない・使いやすい収納にアップデート
  6. スクラップ帳や切り抜きの整理(取捨選択)
  7. 書店で「フィーリング買い」をする
  8. 昨年よりロリィタのお洋服を着てお出かけする
  9. 「楽しいこと探し」を趣味にする

「片づけ系」は苦手意識が強いため、今回のリストからは外そうかな…と悩みましたが…。

「要らないものを捨てる!」だと義務感あるし、「お洒落な部屋にする!」だと達成基準が分からないということで、少し書き方を変えてみることに。

「自分が描いたイラストやグッズを飾って、作業がしやすく、モノの定位置が決まった部屋になったらひとまずハッピーかも!」と、前向きに取りかかれそうな言葉を選んでみました。

「やりたいことリスト」を書く6つの理由

そんなわけで、2024年、今年やりたいことをジャンル別にリストアップしてみました!

数としては半分になりましたが、50個でも意外とみっしりしているなぁというのが正直な感想です(笑)

さて、いわゆる『Wishリスト(やりたいことリスト)』系の記事で毎回言ってる気がしますが、私は「たくさん書く」ということにこだわる必要はないと思っています。

リスト化する理由も人それぞれあって良いと思っていますが、私の場合はこんな感じです。

  1. 書き出すこと自体が楽しい
  2. キリが良い数字にしているのは、なんとなく「50個書こう」と決めると、空白を埋めるために新しいアイディアが浮かんだりするから
  3. 書き出してるうちに「とくにモチベが高いもの」が見えてくる
  4. 毎月の目標を立てるときの参考になる
  5. 一年の途中で忘れないように
  6. なんなら忘れていても、見返したときに面白かったりする

どうでしょう?共感できる理由はありましたか?(笑)

中には「ちょっとしか浮かばなかった…」、「書いたら達成しなきゃと思うと書くのが怖い」という方もいるかもしれませんが(私は昔、後者でした)、

  • 書いてる時間が楽しければいい
  • 1個でも達成したら書いたことは無駄じゃない
  • 明日にでも出来そうなことを書いてもいい(サブスクであの映画見る、とか)

くらいの気持ちで、気軽に書き出してみるのも良いと思います!

野々蘭

全部を達成しようというよりは、「この中で特にやりたいことを見つけるためのカタログ」みたいな感覚かもしれません。

それでは、本日も(というか本日こそ)最後までお付き合いいただきありがとうございました。

また次の記事でお会いできるのを楽しみにしております!